CIVIC HATCHBACK
アイドリングストップしない条件を教えて。
■アイドリングストップしない条件/タイミング
【無段変速オートマチック車/マニュアル車 共通】
・運転者がシートベルトを着用していないとき
・エンジン冷却水の水温が低いとき、または高いとき
・ボンネットが開いている状態でエンジンを始動したとき
※ボンネットを閉めてからエンジンを再始動してください。
・バッテリーの充電量が少ないとき
・バッテリーの内部温度が5℃以下のとき
・外気温が-20℃以下または40℃以上で、エアコンを使用しているとき
・エアコンの設定温度がHiまたはLoで、エアコンを使用しているとき
※エアコンの作動状況によっては上記の条件以外でもアイドリングストップしない場合があります
・(フロント)デフロスタースイッチがON(表示灯点灯)のとき
・アイドリングストップシステムOFFスイッチを押してアイドリングストップシステムをOFFにしたとき
【無段変速オートマチック車】
・トランスミッションフルードの油温が低いとき、または高いとき
・エンジン始動後、5km/hに達しないまま停車したとき
・急な坂道で停車したとき
・セレクトレバーをD以外にしているとき
【マニュアル車】
・エンジン始動後、3km/hに達しないまま停車したとき
・チェンジレバーをN(ニュートラル)以外にしているとき

□アイドリングストップしないことがある条件/タイミング
【無段変速オートマチック車/マニュアル車 共通】
・ハンドルを動かしているとき
・エアコンの風量が多いとき
・標高が高いとき
・エアコン使用中で設定温度と車内の温度差が大きいとき
・エアコン使用中で車内の湿度が高いとき
【無段変速オートマチック車】
・急ブレーキをかけて停車したとき
・低車速で、加減速が繰り返されるとき

この情報はお客様のお役にたちましたか?


Q&Aを充実させるため、評価にご協力ください。